MAYBESのhideco.です。育児グッズを製作しているクリエイターをしています。
主には赤ちゃんのもの、こどものもの、ママ・パパのものなど育児にまつわる作品を中心にカラフルな作品を製作しています。
hideco.のつぶやきや作品の紹介、イベント情報をブログに載せいます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< AKBの様な… | main | !リベンジ!スリッパ♪ >>
hidecoのzubolaクッキング!キーマカレー&かぼちゃの煮物
JUGEMテーマ:グルメ
 
さて宣言どおり今夜は忙し&めんどくさがりな方へむけたズボラクッキング。

hand madeやってるからってhidecoは決してマメな人間ではありません。

どっちかといえばテキトー人間です。

でもhand madeはテキトーではないので♪ハハッ。

さて今日はレンジdeきーまカレーです。

混ぜてレンジでチンなのでかなり楽ちんそしておいしいです。

さてさてでは材料から↓
---------------------------------------------------------
豚ひき肉 300g

トマトピューレ 2/3カップ(カゴメなら1瓶)

にんにく 1かけ(みじん切り)

生姜 1かけ(みじん切り)

カレー粉 大2(子供と食べるならオリエンタルカレーで)

小麦粉 大2

塩 小1と1/3さじ

砂糖 小2

醤油 大2

ソース 大1

玉ねぎ 大1個(みじん切りを炒めて粗熱を取ります)

ししとうまたはピーマン (ししとうなら種を抜く・ピーマンはみじん切り)

塩・胡椒 適当

--------------------------------------------------------

玉ねぎとピーマン・塩コショウ以外の材料をボールに入れます。

DSC08537.JPG

全体が混ざるまで混ぜます。

混ざったら真ん中にくぼみが出来る様に周りに均等に伸ばします。

真ん中の凹んでいるところに玉ねぎとピーマンを入れます。

DSC08538.JPG

今回は玉ねぎのみの具でやりました♪十分おいしいです(●^o^●)

ラップをかけてレンジで10分チンします。

DSC08539.JPG

レンジから出したらこんな感じ

DSC08540.JPG

熱いうちに泡立て器でそぼろ上になるように混ぜ混ぜします

DSC08541.JPG

最後に塩コショウで味を調えます

DSC08542.JPG

これでカレーはできあがりです♪

30分もあればできるので超簡単です。お昼ご飯や急にカレーといえばこれがオススメです。

試してみてくださいね〜!

そして煮崩れないかぼちゃの煮物もオマケで紹介します。

かぼちゃ1/4カットを一口大に切ります。切りにくい時は少しチンしてからだと切りやすいです。

鍋にかぼちゃと水 200ml、砂糖 みりん 酒 しょうゆ 大さじ2ずつ入れます。

DSC08532.JPG

火にかけ沸騰してきたら弱火にしてアルミホイルの落し蓋をし

DSC08533.JPG

さらに蓋をして12分火を通します。

DSC08534.JPG

12分たったら火を止めます。ここではこの状態↓

DSC08536.JPG

そのあとはしばらく10分〜20分ほど放置して味をしみこませます。

アルミホイルの落し蓋は取ってくださいね!

すると

DSC08544.JPG

こんな感じで煮崩れもせずいい形のまま仕上がります。

さてどうだったでしょうか??

またなにか作るものがあればレシピを載せたいと思います♪

では今からmamamanのブログを更新しますね〜♪

オマケに旦那が真剣に子供とネンドで遊んでいましたww

DSC08546.JPG

リアルに新幹線を作る旦那かわいいなぁ〜。本人には言えないけど…。

--------------------------------------------------------

hidecoが主宰するハンドメイドのセレクトショップイベント!
4ヶ月に1回やっています。次回は4/17です。
ブログ覗いてくださいね〜。
mamaman project 

DSC08327.JPG

被災地支援と復興に向けたチャリティー企画を計画中!
--------------------------------------------------------
ランキング参加中!
よかったら上と下と2回ぽちっとなお願いします↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
COMMENT









Trackback URL
http://maybes.jugem.jp/trackback/112
TRACKBACK